2009年10月29日

その後のその後。

091029b.jpg


切除から8日目。


今朝、病院で経過を診てもらってまいりました☆


経過は良好♪週明けに抜糸です(*^^)v


病理に出された結果も出ておりました。



病名は「皮膚組織球腫」でした。



********




ご御参考までに・・・


皮膚組織球腫は若齢犬に多い良性腫瘍であるが

中年以降の犬にもしばしばその発生が認められる。

疫学的には症例の大部分が2歳以下で性差はなく

病変は通常単発性で、4週間以内に急速に発育する。

好発部位は、頭部、耳介、前肢、頚部がこれについで多く

転移や悪性化は認められない。

治療法として、外科的切除が推奨されるが、典型例では自然退縮するとされている。


※所見書抜粋のため、質問等にはお答できません。ゴメンナサイ;



獣医さんに若いワンちゃんに多いだけどなぁ〜って言われちゃいました(笑)


リンは9歳5ケ月だけど元気なオヤジですから〜!って私。^m^


こんな冗談が話せてホッとしました^^



今回、励まし・応援のメールをくださいました皆様、有難うございました(^O^)/


091029c.jpg


みなしゃま!本当にありがとうございましゅ!

こんごとも、よろちく、おねがいいたしましゅでつヽ(^o^)丿



ニックネーム taka at 14:56| M・シュナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする